トップページ > 財団紹介

江副記念リクルート財団とは

株式会社リクルートは、創業10周年の際、「社会への貢献」を目的に「リーダーシップのある人・向学心旺盛な人・将来何かやりそうな人」を応援するための奨学金制度「リクルートスカラシップ」を1971年に創設しました。1976年に、リクルートからの基金寄付により財団法人「江副育英会」を設立。2012年に「公益財団法人江副財団」として公益法人認定をいただき、2013年に「公益財団法人江副記念財団」、2019年3月30日に「公益財団法人江副記念リクルート財団」への名称変更を経て、累計690名(2021年3月時点)に対して奨学金の給付などの活動を行ってまいりました。

2020年度は器楽部門15名、スポーツ部門8名、アート部門8名、学術部門40名の奨学生を支援いたしました。 2021年にリクルートスカラシップ制度創設50周年を迎えました。よりよい支援の仕組み作りに取り組みつつ、「世界に挑戦し、ずば抜けた活躍をしそうな日本の若者」をこれからも応援してまいります。

事業紹介

      • 「世界に挑戦し、ずば抜けた活躍をしそうな日本の若者」への奨学金給付事業
      • 奨学生の活躍を支援するコンサート、交流企画の運営、情報発信

【支援奨学生 過去5年間推移】

寄付のお願い

「世界に挑戦し、ずば抜けた活躍をしそうな日本の若者」を一緒に応援してください!

情報開示

役員名簿

理事

代表理事 理事長峰岸 真澄株式会社リクルートホールディングス 代表取締役社長 兼 CEO

代表理事 専務理事鶴 宏明B.MARKETING株式会社 取締役会長

理事村井 満公益財団法人 日本プロサッカーリーグ チェアマン

評議員

評議員会長釘崎 広光株式会社ジョイフル本田 社外取締役

評議員石田 省三郎石田法律事務所 弁護士

評議員鎌田 勝エムアンドカンパニー合同会社 代表社員

評議員佐々木 文裕株式会社ザイマックスウィズ 代表取締役社長

評議員長嶋 由紀子株式会社リクルートホールディングス 常勤監査役

評議員花形 照美株式会社リクルートホールディングス
財団/ギャラリー推進部 部長

監事

監事曾我 隆二SKIP税理士法人 代表社員/公認会計士

監事別府 博文株式会社リクルートホールディングス 内部監査部 部長

事業報告等(5年分)

当該年度の事業計画書

主な歩み

1970リクルート創業10周年記念に「利益の社会的還元」事業を検討 19716月 リクルートスカラシップ制度発足

19721回生 10名採用(学部生)19769月  「財団法人江副育英会」へスカラシップ制度運営を移行 1988大学院生枠新設 1990初の留学生入学 1991オペラ部門新設 1995第1回リクルートスカラシップコンサート/オペラ 1996スポーツ(スキー)部門新設 1997クリエイティブ(写真・グラフィック)部門新設 2001器楽部門新設 30周年記念式典開催
30周年及びオペラ部門発足10周年記念
「夏のオペラ・ガラ・コンサート」「秋のオペラ・ガラ・コンサート」

2005イム・ドンヒョクショパンコンクール入賞記念リサイタル 2007「ひとつぼ展」スカラシップ奨学生展
田村響「ロン=ティボー国際音楽コンクール」優勝記念コンサート
2008齋藤秀雄メモリアル基金賞受賞記念
“宮田大コンサートwithジュピターカルテットの仲間たち”
2010「若き才能のコンチェルト」〜国際コンクール優勝者の競演〜 2011「40周年記念クリエイティブ部門奨学生作品集」発行 2012公益財団法人「江副財団」に移行
「江副財団40周年記念コンサート」
明日を紡ぐ心の歌 〜これまで そして これから〜

2013江副財団から江副記念財団に名称変更
財団のロゴマーク制定
2014事業の追加(助成金の給付) 2015学術部門奨学生復活 2016「江副記念財団45周年記念コンサート」開催 201845周年記念事業「びゅー VIEW ビュー展」開催 2019江副記念リクルート財団に名称変更
財団紹介映像を作成
東京オリンピック特別助成対象者」を6名決定(2020年3月に1名追加)