トップページ > 学術部門 > 久保田 しおん

学術部門 卒業生

第44回生
久保田 しおん物理・哲学
Shion Kubota

米国 マウント・ホリヨーク大学

【略歴】
1997年神奈川県生まれ 2012年湘南白百合学園 2015年マウント・ホリヨーク大学

【賞歴】
2017年Sarah Wilinton Scholar (大学での成績優秀者に与えられる称号) 2017年孫正義育英財団奨学生に選出 2018年MHC Concerto Competition Winner (Western Massachusetts 音楽コンペティション優勝) 2018年Sigma Pi Sigma入会 (米国の優秀な物理学生のみが入会できるHonor Society) 2018年Beyond the Standard Model Physics at the HL-LHC and HW-LHC (CERN 公式レポート, collaborator)

※奨学生在籍当時のプロフィール

【自己紹介】

全ての物理学を動かしているのは「自然は美しいはずだ」という仮説であり、今まで生み出されてきた物理学の法則は様々な現象をできるだけ少ない物理法則でエレガントに説明する努力の結晶です。現在私はこの宇宙に存在する一見異なる四つの力を説明出来る一つの理論を提唱するために必要な素粒子の研究を行っています。大学卒業後も引き続き、ハーバード大学にて素粒子の研究を行い理論の大統一に向けて精進してまいります。