トップページ > 学術部門 > 渡邊 千晴

学術部門 現役奨学生

第47回生
渡邊 千晴土木環境工学
Chiharu Watanabe

米国 マサチューセッツ工科大学

【略歴】
1998年愛知県生まれ 2013年公立Shepton High School 2015年私立The Hockaday Schoo 2017年米国 マサチューセッツ工科大学

【賞歴】
2015年Texas Best Robotics Championship 審査員特別賞、2016年地区大会3位入賞 2016年Siemens Competition 準決勝進出 2016年Texas Teen Court Competition (テキサス州青少年裁判所コンペ)2016年5位、2017年2位入賞
Best Teen Attorney(ベスト青少年弁護士)
2016年National Merit Finalist
AP Scholar with Distinction受賞
The President's Volunteer Service Award 2016年銀賞受賞 、2017年銅賞受賞。
2017年Verizon Innovative Learning App Challenge テキサス州最優秀賞受賞、全国大会に進出。 2019年MIT CEE 最優秀学部研究者賞 受賞 2019年MIT John Hildebidle Poetry Prize(ジョン・ヒルデビドル詩歌賞) 受賞       

【自己紹介】

土木環境工学を勉強しています。災害などに強く、耐久性や再構築性に優れたインフラを創造したいと考えています。より安全でクリーンな、そして災害を超越できる、スマートな町を創造したいと夢見ています。様々な研究に参加し、同じ情熱を持つ学生とコラボレートして、現実の問題に対する、実用的な解決策を考えていければと考えています。