トップページ > 学術部門 奨学生紹介 > 山口 暉善

学術部門 現役奨学生

第49回生
山口 暉善神経科学
Kizen Yamaguchi

英国 ケンブリッジ大学進学予定

【略歴】
1999年大阪府生まれ 2015年大教大附属池田高校 2018年イーストアングリア大学

【賞歴】
2016年中国語通コンテスト 優秀賞 2017年中国語通コンテスト 優秀賞 2018年UK Senior Math Challenge, Gold Certificate 2019年British Biology Olympiad

【自己紹介】

私の目標は第一言語獲得における語彙の学習メカニズムを解明することだ。神経科学に基づいて、いまだブラックボックスである幼児のカテゴリー認識の仕組みを研究し、語彙の獲得プロセスを明らかにすることで、人工知能における言語機能の実装に活かしていきたい。リハビリセンターや病院でのインターン、教会でのシンポジウムに度々参加し、記憶障害を持つ患者の方々と人生の楽しみや不安についてお話した経験から、科学技術や知識と市民の生き方の関わりに興味を持った。神経科学の社会的影響についてさらに理解を深め、将来的には人工知能利用の国際的なルール策定に参加したい。

個人サイト

【活動レポート】