トップページ > 学術部門 > 岸上 知志

学術部門 現役奨学生

第48回生
岸上 知志化学
Satoshi Kishigami

英国 オックスフォード大学

【略歴】
1994年東京都生まれ 2010年慶應義塾高等学校 2013年慶應義塾大学理工学部 2015年ライス大学(交換留学) 2017年オックスフォード大学化学科大学院

【賞歴】

【自己紹介】

パーキンソン病や筋側索硬化症(ALS)などの難病に対する治療法開発に応用できる基盤技術の開発に挑んでいます。具体的には、医療現場において広く用いられるMRIに利用されている物理現象の核磁気共鳴(NMR)を用いて、病気の原因となるタンパク質や治療薬の候補である分子の挙動を高感度に追跡できるような化学プローブの合成と新規な測定手法の確立を目的として研究を行っています。データの解析には機械学習的な手法も活用し、学際的なアプローチによる生命科学分野における革新的な新技術の創出を目指します。