学術部門 現役奨学生

第49回生
貴島 萌医学
Moe Kishima

英国 ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)

【略歴】
1997年アメリカ生まれ 2009年女子学院中学・高等学校入学 2012年St. George's School, Ascot入学 2016年ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン入学

【賞歴】
2014年United Kingdom Mathematics Trust Intermediate Mathematical Challenge Gold Certificate, Best in Year, Best in School 2014年度は次のレベルのIntermediate Mathematical Olympiad and Kangaroo 最高賞のMerit獲得 United Kingdom Mathematics Trust Intermediate Mathematical Challenge Gold certificate, Intermediate Mathematical Olympiad and Kangaroo Merit 2014年Intermediate Mathematical Olympiad and Kangaroo Merit 2015年United Kingdom Mathematics Trust Senior Mathematical Challenge Gold Certificate, Best in Year, Best in School 2015年48th International Chemistry Olympiad (UK Round One) 2016 Silver Certificate 2016年British Biology Olympiad 2016 Gold Certificate 2017年Certificate of Merit for Overall Performance in MBBS year 1 2016-2017 2021年全英学生産婦人科カンファレンスにて研究発表 2021年Clinton Foundation, Clinton Global Initiative University Class of 2021選抜

【自己紹介】

世界には経済格差、性差別など、様々な不平等が偏在しています。人がそれぞれの可能性を最大限に生かし幸福に生きるには、格差はとても重要な課題だと考えています。その中でも根本的な人権問題に関わる医療格差に少しでも直接携わりたいと思い、世界中どこでも働ける医師を志し、15歳で日本の高校を中退し、イギリスで医学を学んでいます。人体や薬学などの医学的知識のみならず、社会、文化的背景や状況を理解できて初めて人間を診ることができるという信念のもと、大学では知的好奇心を追求しつつ、日々の勉強、課外活動などを通して“良い”医者、またリーダーになるためにいつもアンテナを張って努力して参ります。

【活動レポート】