アート部門 現役奨学生

第50回生
増田 麻耶彫刻
Maya Masuda

ロイヤル・カレッジ・オブ・アート

【略歴】
1998年東京都生まれ 2017年慶應義塾大学環境情報学部環境情報学科 2019年多摩美術大学情報デザイン学科メディア芸術コース 編入学

【賞歴】
2019年Nominated in "CGC Contest - 学生CGコンテスト" 2019年Selected to 100Banch, Solo Exhibition "Room" 2019年Aich Triennale あいちトリエンナーレ U27 Program Exhibition @Art Lab Aichi 2020年Guest Speaker - "Pre-talk SICF21" 2020年Tokyo Midtown×Ars Electronica "SCHOOL FESTIVAL OF THE FUTURE" Exhibition

【自己紹介】

かつて脳波解析を用いた精神病の研究に参加したことをきっかけに、機械/ラジオなどのNew Mediaと、それを形作る人間の欲望を主題に制作を行ってきました。作ることを通して、芸術について考え続けています: ) 
作品に、「人間について問いかける」という矛盾した目的を機械に与えたシリーズ『Room』(共同制作)や、解離性障害をもつ患者の証言をもとに制作したインスタレーション作品、『不安定な口、逃走する耳、穴』など。2021年9月よりロンドン拠点です。

 

個人サイト

【活動レポート】