トップページ > 器楽部門 奨学生紹介 > 前田 妃奈

器楽部門 現役奨学生

第48回生
前田 妃奈ヴァイオリン
Hina Maeda

東京音楽大学

【略歴】
2002年大阪府生まれ 2018年東京音楽大学付属高等学校 2021年東京音楽大学音楽学部器楽専攻ヴァイオリン

【賞歴】
2013年第67回全日本学生音楽コンクール 全国大会小学校の部 第1位 併せて、兎束賞、東儀賞、音楽奨励賞、毎日小学生新聞賞、ANA・副賞を受賞 2015年第16回クロスターシェーンタール国際ヴァイオリンコンクール(ドイツ) 14歳以下の部 第1位 併せて、ヴィルティオーゾ賞及びFörderpreisを受賞 2016年第37回霧島国際音楽祭賞 2018年第39回霧島国際音楽祭賞、IMA音楽奨励賞 2019年第88回日本音楽コンクールヴァイオリン部門第2位併せて岩谷賞(聴衆賞) 2020年第18回東京音楽コンクール弦楽部門第1位併せて聴衆賞

【自己紹介】

この度は、リクルートスカラシップ生として支援して頂き、本当に有り難く感謝しております。現在私は、東京音楽大学に通うため、地元の大阪を離れ寮生活を送っています。友達や先輩方の演奏がすぐ近くで聴こえてくる環境、また素晴らしい先生方に沢山刺激を受け、高校生活から引き続き充実した日々を過ごしています。日々音楽と向き合える事を精一杯楽しみながら、感謝を忘れず、人としても音楽家としても、思いやりのある温かい人間になれるよう精進し、生きていきたいです。

【活動レポート】

【応援レポート】

2019.07.09

すみだトリフォニー

リクルートスカラシップコンサート

器楽部門現役奨学生が一堂に会し、国内外での演奏会や練習等、この1年間研鑽を積んだ成果を披露するコンサートです。
若き精鋭たちの演奏を楽しみに、たくさんのお客様にお越しいただいています。