トップページ > 学術部門 奨学生紹介 > 宮本 陸央

学術部門 現役奨学生

第50回生
宮本 陸央生化学工学
Rikuo Miyamoto

英国 ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン

【略歴】
2002年大阪府生まれ 2018年渋谷教育学園渋谷高等学校

【賞歴】
2019年MG20 Beijing "Team that Exemplifies Exeptional Delegation" 2019年全国高校生フォーラム2019 文部科学大臣賞

【自己紹介】

化学の教科書に載っていたステーキの写真に目が止まったのがきっかけでタンパク質を研究するようになりました。今は構造生物学、タンパク質工学を学んでいます。生命活動のベースとなるタンパク質の構造解析と役割の解明を通じ、医薬品の開発や再生可能エネルギーの効率化など、地球社会が抱える問題を自身の研究成果を用いて解決したいです。

【活動レポート】