トップページ > 器楽部門 奨学生紹介 > 小林 愛実

器楽部門 現役奨学生

© Karine Grace

第49回生
小林 愛実ピアノ
Aimi Kobayashi

カーティス音楽院

© Karine Grace

【略歴】
1995年山口県生まれ 2011年桐朋学園大学付属高校音楽科 2013年カーティス音楽院

【賞歴】
2010年「デビュー!」でCDメジャーデビュー(EMI CLASSICS) 2011年セカンドアルバム「熱情」をリリース(EMI CLASSICS) 2015年 第17回ショパン国際ピアノ・コンクール ファイナリスト 2018年Liszt/Chopin recital / ニュー・ステージ~リスト&ショパンを弾く(Waner Classics)

【自己紹介】

私が音楽家として一番大切にしているのは”楽しむ”ということです。心から音楽を”楽しむ”、それは真の音楽家でなければ成し得ないと思っています。これからもその気持ちを忘れず、私の演奏を聴いてくださる方々に”音楽は楽しい”と感じていただけるような音楽家を目指し、努めてまいります。江副記念リクルート財団奨学生に採用していただきましたことに、心より感謝申し上げます。

 

個人サイト

 

【活動レポート】

【応援レポート】

リクルートスカラシップコンサート

器楽部門現役奨学生が一堂に会し、国内外での演奏会や練習等、この1年間研鑽を積んだ成果を披露するコンサートです。
若き精鋭たちの演奏を楽しみに、たくさんのお客様にお越しいただいています。