トップページ > 器楽部門 奨学生紹介 > 小林 海都

器楽部門 現役奨学生

© Michel Cooreman

第45・48回生
小林 海都ピアノ
Kaito Kobayashi

バーゼル音楽院

© Michel Cooreman

【略歴】
1995年神奈川県生まれ 2011年上野学園高等学校 2014年エリザベート王妃音楽院 2016年バーゼル音楽院

【賞歴】
2010年第12回エトリンゲン国際青少年ピアノコンクールカテゴリーB第1位及びハイドン賞 2011年第1回エッパン国際ジュニアアカデミー Special Student Prize 2013年第11回東京音楽コンクール第2位 2018年第20回サンタ・セシリア国際コンクール第3位 2018年第22回松方ホール音楽賞 2019年第7回仙台国際音楽コンクール セミファイナリスト

【自己紹介】

ヨーロッパでの留学生活は6年目となりました。今こうしてクラシック音楽が生まれたヨーロッパで音楽に向き合っていられるのは、江副記念リクルート財団様による温かいご支援があってこそです。一生をかけて突き詰めていくに値するだけの素晴らしい分野に出会えたこと、そして愛してやまない音楽と共に生きていることに感謝し、また多くの人々とその魅力を分かち合い、非日常的な体験をより身近に感じられるような世界になることを願って、自分にできることを模索し、精進して参ります。  

【活動レポート】

【応援レポート】

2016.11.05

横浜みなとみらいホール

リクルートスカラシップコンサート

器楽部門現役奨学生が一堂に会し、国内外での演奏会や練習等、この1年間研鑽を積んだ成果を披露するコンサートです。
若き精鋭たちの演奏を楽しみに、たくさんのお客様にお越しいただいています。